ホーム > マクロビほっこりブログ > 日常 > 高千穂の峰へ登山して天逆鉾を見てきた@旧霧島神宮 古宮址
2019年03月03日(日)187 PV

高千穂の峰へ登山して天逆鉾を見てきた@旧霧島神宮 古宮址

  • LINEで送る

高千穂の峰

登ってきました。

旧霧島神宮 古宮址
に参拝した時、後ろにそびえ立つ山の荘厳さに目を奪われ、いっとき立ち尽くしてしまいました。

それが高千穂の峰(標高1,574m)だったんです。心が落ち着くというか、なんというか、とにかくに動けなくなったんです(笑)

それ以来登ってみたいなと思い続けて、新年早々登らせてもらいましたm(_ _)m

私達家族、、、とっても軽装でいってしまいました。

でも結構な本格的な登山だったんです💦あまり人はいませんでしたが、すれ違う方々みんなきちんと山登りの格好。

ん?間違ったかも!も思っていると、険しい登山道がどーーーんと眼前に👀💨💨💨

私たち普通のスニーカー。
めっちゃ滑りますw足を取られます。

そして上に行くほどに霧深くなり、神域に入ったところからまったく前が見えなくなるほどの霧と暴風。愛犬は飛ばされそうなので、途中からバックイン🐾

やっとたどりついたものの、あれ?全く景色が見えない(笑)
ま、これも神秘的でよろしいかなw凍えながらおにぎりを食べて下山。

天逆鉾

あまりの霧で髪はびしょ濡れ、暴風で顔が凍りそう〜。
中学生のとき、真冬❄吹雪きの中、何も遮るものがない田んぼの真ん中の道を半袖ブルマー(←わかるかな?)で持久走。唯一つけてよかったのが手袋。そのときのことを思い出しましたw

禊を受けている感じでしたΩ\ζ°)チーン
有難かったです(笑)

大きな火口付近も霧深くなり、下山は全くちがった雰囲気で歩きました。でもぱーーーーっと霧がはれていく様はなんとも美しかったです✨✨✨

我が子は山はお手の物。
幼稚園時代に培ったバランス感覚で瓦礫の道もひょいひょいルートを見つけて下りていきます。流石でございます。猿です🐒私もその後をついていきます。

途中二人で滑って転びながらゲラゲラ笑っての下山道。

チラッと横を見ると、ご主人様が真顔で砂スキーで滑って下山。笑えました。

妹ちゃんは慎重に下山。私達はスピードは早いものの何度もすっ転んでる中、ゆっくり着実に一度も転ばずに下山w

そして未確認物体もカメラに収めることができました。写真最後。もしや神か?はたまた。。。

きつくもあったけど、楽しい充実の登山♪

翌日は指宿に砂蒸しに行ってきました。
ポカポカほっこり。
疲れた体も癒せました♨

楽しかった(*^^*)
次はどこに行こうかな〜♥

♥レッスンのお申込みはメールフォームからお願いします。
お申込みフォーム

LINE@でお得情報を届けています。是非登録してください♪

友だち追加
  • LINEで送る
兵庫神戸校マイホームマクロビ料理教室

バックナンバー

JR六甲道駅、阪急六甲駅からバスで約10~15分&徒歩2分。
※近隣にコインパーキングあり
※神戸、三田、芦屋、西宮、宝塚、尼崎、伊丹、大阪などからお越し頂いてます。